1/3

スゴ母列伝 いい母は天国に行ける ワルい母はどこへでも行ける

¥1,650 税込

残り1点

¥15,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

堀越 英美(著/文)
発行:大和書房
四六判 縦188mm 横130mm 256ページ

人間にとって最も大切なのは、
「私はこう思う」を邪魔されないこと。
そして、邪魔しないこと。
ここに連なる母たちは、それを信じ抜いた人たちだ。

正しい母親になろうとするのではなく、自分を貫くスゴい母たち。黒柳朝(黒柳徹子の母)、桐島章子(桐島洋子の母)、桐島洋子(桐島かれん・ノエル・ローランドの母)、小池恵美子(小池百合子の母)、樹木希林(内田也哉子の母)なども掲載。

1 岡本かの子―岡本太郎の「不思議な母」;
2 マリー・キュリー―「キュリー夫人」とふたりの娘;
3 青山千世―婦人運動家山川菊栄の母は「日本一頭のいい女の子」;
4 三島和歌子―「いだてん」の、あのスゴ母;
5 鳩山春子―明治社会を「大冒険」した元祖・教育ママ;
6 リリアン・ギルブレス―「仕事を科学する」の先駆者は一二人のママ;
7 マリア・モンテッソーリ―カリスマ教育者の知られざる「苦悩」;
8 マーガレット・ミード―娘を「研究・発表」し続けた母の人生;
9 養老静江―恋とワガママを貫いた養老孟司の母;
10 山村美紗―ミステリー界の女王の不器用な愛情;
11 アストリッド・リンドグレーン―『長くつ下のピッピ』は遊び大好き母から生まれた

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (6)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,650 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品